全身脱毛のメリット・デメリット
2022.06.13

ワキのみ、脚のみなど、部分的な脱毛を行った人の中には、他の部分のムダ毛が気になり、全身脱毛を検討する方もいます。
ですが、全身脱毛についてよく知らず「部分脱毛と全身脱毛で迷っている」「デメリットがありそうで踏み出せない」と悩んでいる方もいるでしょう。

そこで、全身脱毛について理解したうえで自分にとって最適な方法を選びたい方のため、それぞれのメリット、デメリットについて紹介します。
部分脱毛にすれば良かった、反対に全身脱毛にすれば良かったと後悔しないためにも、事前に確認しておきたいポイントをまとめました。

この記事読むことによって全身脱毛への理解が深まるので、ぜひ参考にしてみてください。

全身脱毛のメリット

全身脱毛を選択することにより、さまざまなメリットがあります。
ここでは代表的なものを5つ紹介します。

メリット1 自己処理による肌への負担を抑えられる

ムダ毛が気になった際、カミソリや毛抜き、除毛クリームなどで自己処理をしている方もいますが、自己処理は肌への負担が大きいです。
施術が完了すれば自己処理が必要なくなるので、肌への負担を抑えられるのが大きいメリットです。

特に肌が弱い方の中には、自己処理のたびに肌トラブルが起きてしまい、困っている方もいます。
除毛クリームは肌への刺激が大きくピリピリすることがありますし、かみそりはうっかり肌を切ってしまうような可能性も高いです。
埋没毛や炎症などのトラブルにつながってしまったようなケースもあるでしょう。
肌への負担を抑えられればトラブルの防止にもつながります。

さらに、自己処理にかかる時間の問題も解決できます。
週に1~2回程度の処理を何年も続けていくことを考えた場合、総合するとムダ毛処理にかなりの時間を取られてしまうはずです。
全身脱毛が完了すれば、月に数回程度の処理で済むようになったり、処理が必要なくなったりするのが大きなメリットです。

メリット2 全身まとめて脱毛できる

ワキだけ、脚だけなど一つずつ脱毛していく方法もありますが、全身脱毛なら全身まとめて脱毛可能です。
同時進行で進めていけばクリニックに通う総合的な回数も少なくなります。

また、脱毛が完了するまでにかかる期間も短く済みます。
効率よく全身をツルツルにしたいと考えているのなら、全身脱毛のほうが適しているでしょう。

実際によくあるのが「腕の脱毛はしなくていいと思っていたけれど、ツルツルになった脚を見たら腕が気になるようになった」などのケースです。
1箇所がツルツルになると他の箇所の毛が気になり、結果的に全身脱毛した方もたくさんいます。
それならば初めからまとめて行い、短期間での施術完了を目指してみてはいかがでしょうか。

メリット3 部分脱毛より費用面でお得

部分脱毛と全身脱毛では、費用面で大きな違いがあります。

例えば、顔、VIO、上半身、下半身と別々で施術したところ40万円以上かかったとしましょう。
ですが、全身脱毛ならその他の箇所も含めて30万円ほどで済むようなケースも多いです。
あとから他の部分のムダ毛も気になるかもしれないと考えているのであれば、初めから全身脱毛選択しておいた方がお得になります。

また、中には「うなじやそれほどムダ毛がない太ももなどは脱毛するほどではない」と考えている方もいるでしょう。
ですが、全身脱毛の中に含まれているのであれば、やってみたいと考える方も多いはずです。

それほどムダ毛が気にならない箇所もまとめてお得に脱毛してみてはいかがでしょうか。
具体的にどの程度お得になるのかについては、選択するクリニックによって変わるので、よく確認してみてください。

メリット4 肌に自信がつく

ムダ毛が気になる部分を総合的に脱毛できるので、自分の肌に自信が付きます。
一方、部分脱毛の場合は、部分的に脱毛した箇所にしか自信を持てません。

脱毛をするとムダ毛がなくなるだけでなく、毛穴も目立たなくなります。
選べる服の幅も広がるので、ムダ毛にコンプレックスを抱えている方には特におすすめです。

実際に、脱毛して美しい肌を手に入れたことにより性格が明るくなった、人と会うのが楽しくなったと感じている方もいます。
夏場に薄着をしたいと考えている方も、全身脱毛で美しい肌を目指してみてはいかがでしょうか。

メリット5 化粧ノリが良くなりメイクが映える

顔の脱毛をすることにより細かいうぶ毛が少なくなり、化粧ノリが良くなります。
実際に、うぶ毛を処理してからメイクをしたところ、普段よりも化粧ノリが良くなったと実感したことがある方も多いはずです。
透き通った素肌を目指しているのであれば、うぶ毛の処理について検討してみてはいかがでしょうか。

うぶ毛が濃いと顔がくすんで見えることがありますが、脱毛によってうぶ毛が目立たなくなれば、明るい肌を目指すことも可能です。
さらに毛穴も引き締まるので、質の高いですメイクに繋がるでしょう。
ベースメイクが長持ちする効果も期待できるため、夏場でもメイクが崩れにくくなり、メイク直しの手間が減る効果も期待できます。

毎回カミソリや電気シェーバーで剃る方法もありますが、自己処理はどうしても肌に負担を与えてしまいます。
顔の皮膚は非常に薄く、自己処理の負担を感じやすい箇所です。
頻繁なうぶ毛処理によって肌が傷つくのを避けたいと考えている方も、脱毛がぴったりだといえます。

なお、クリニックの全身脱毛コースの中には顔が含まれていない場合もあります。
別料金になるケースがあるため、施術を受けるクリニックで顔まで含まれているか確認することが重要です。

全身脱毛のデメリット

このようにさまざまなメリットがある一方、デメリットもあります。
どういったものがあるのか事前に確認しておきましょう。

デメリット1 部分脱毛より費用が高額

部分脱毛なら、ピンポイントでその箇所の脱毛のみができるため、全身脱毛に比べて費用を抑えられます。
そのため、気になる箇所がほんの1~2か所程度しかないのなら、部分脱毛を選択したほうが安く脱毛することが可能です。

それから、施術前にはきちんと自分でムダ毛を処理していかなければなりません。
全身脱毛となると処理すべき箇所が多く、処理し損ねてしまう部分があることも考えられます。
その場合、シェービング代が別途発生してしまうケースも多いです。

デメリット2 費用と時間の問題がある

例えば部分脱毛の場合、片方のワキならほんの数分程度で済みますが、全身脱毛には時間がかかります。
クリニックによって施術時間は大きく変わりますが、短くても30分以上、場合によっては2時間程度かかってしまいます。

脱毛は1回や2回では終わりません。
定期的に通う必要があるので、そのために長い施術時間がかかるとなかなかスケジュールが合わなくなってしまう可能性もあります。

デメリット3 脱毛部位によっては痛みが大きい

部分脱毛だったとしても部位によっては痛みを感じるのですが、全身脱毛はまとめて施術をするため痛みを感じる時間が長くなってしまいます。
特にワキとVIOは痛みを感じやすい部位です。
ただ、クリニックの場合は麻酔を使ってもらうことも可能なので、相談してみてはいかがでしょうか。

デメリット4 脱毛完了部位は戻せない

当然のことではありますが、脱毛が完了した部位の毛を元に戻すことはできません。
そのため、10年後、20年後にも後悔しないような形で脱毛を考えることが重要です。
例えば、脱毛をした時期は細眉がブームだったので細くしたところ将来的に時代遅れになってしまったなどのトラブルも考えられます。

また、後悔している方が多いのが、アンダーヘアのデザインです。
VIOにはナチュラルなデザインのほか、ハート型のように少し変わった形もあります。

特殊なデザインにして、将来的に後悔しないように注意しましょう。
アンダーヘアをすべて脱毛してしまうハイジニーナも、あとから「残しておけば良かった」と感じる方がいます。慎重な判断が必要です。

デメリット5 脱毛後に肌の乾燥を感じることがある

レーザー脱毛ではムダ毛に熱を加えることによって刺激を与えているため、肌が熱によって乾燥しやすくなります。
脱毛後は念入りな保湿が必要です。

部分脱毛の場合は、脱毛による乾燥を感じたとしても、保湿をしなければならない部分が限られています。
全身脱毛にした場合は全体的に保湿をする必要が出てくるので、このあたりをデメリットと感じている方もいるようです。

全身脱毛は医療脱毛と脱毛サロンはどっちがおすすめ?

全身脱毛ができる場所として、クリニックによる医療脱毛と、光脱毛による脱毛サロンでの施術が挙げられます。
脱毛サロンは比較的費用が安く、痛みが少ないことで選ばれている選択肢です。

ただ、1回あたりの施術効果が小さく、回数を重ねなければなりません。
さらに、万が一何らかの肌トラブルが起こった際にその場で対応するのが難しいです。
自分で医療機関を受診しなければならないのがデメリットです。

一方、医療機関であれば脱毛サロンよりも費用はかかりますが、医師や看護師が常駐している安心感があります。
トラブルにはその場で対応可能ですし、効果の高いレーザー脱毛機を使っているため、少ない回数で変化が期待できるのがメリットです。
医療機関であることから麻酔などを使って痛みを抑えることもできます。

費用だけでなく、その他多くのメリットを比較して検討してみると良いでしょう。
効果や安心感を重視したい方には医療脱毛がおすすめです。

こちらで医療脱毛と美容脱毛の違いについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

▶参考記事:医療脱毛と美容脱毛の違い

全身脱毛は魅力的な選択肢

いかがだったでしょうか。
全身脱毛のメリットとデメリットや、医療脱毛と脱毛サロンをどちらがおすすめなのかについて紹介しました。
全身脱毛を検討していた方にとって判断材料になったのではないでしょうか。

ヒロクリニックでは複数の全身脱毛コースを用意しているので、ぜひ気になるコースをチェックしてみてください。