髭脱毛とは?メリット・デメリットと施術を受ける際の注意点
2022.05.23

脱毛を始めたいと思われている方に向けて、髭脱毛のメリット・デメリットと注意点をご紹介します。

「髭脱毛に興味があるけれど、メリット・デメリットを知ってから始めたい」と思われている方は多いのではないでしょうか。
脱毛をすると髭剃りをしなくても良くなるから楽だと聞く反面、料金が高いから…と躊躇されている方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回の記事では、髭脱毛をすることのメリットとデメリットを解説します。

実際に施術を受けてみたいという方に向けて、注意点も解説するのできっと役立つはずです。
髭脱毛をするべきか迷っているなら、どうするべきか判断するための参考にしていただけるでしょう。

髭脱毛とは

髭脱毛とは男性の口元や顎、顎から首にかけて行う脱毛のことです。
ただし「脱毛」とは言え、すべての髭を脱毛してしまうのではなく、髭を好みの形に整える脱毛法もあります。
また間引きして髭の量を減らして、剃り跡が目立たないようにすることも可能です。
以上のように髭脱毛とは男性の髭への脱毛ですが、形を整える、量を減らすなどの施術も含まれます。

髭脱毛のメリット

それでは男性の髭脱毛にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
代表的なメリットについて3つご紹介します。

1:これから髭剃りにかかる時間を節約できること

まず施術完了後、半永久的に髭剃りに時間を使わなくて良くなることは大きなメリットです。
毎日、10分間を髭剃りのために費やしている場合、年間で3,650分、実に60時間もの時間を節約できます。
20年間で120時間、30年間で180時間…と、時間を節約できれば、他のことに時間を費やせるようになるでしょう。
髭剃りに費やしていた時間がなくなることは、人生をより充実させることへとつながります。

2:髭剃りのためのコストを節約できること

次のメリットは、髭剃りのためのコストを節約できることです。
髭を剃るためにはシェーバーやカミソリ、シェービングクリームなどのグッズが必要となります。
もし髭剃りグッズのために毎月3,000円を使っているなら、年間で36,000円の節約が可能です。
10年で360,000円、20年で720,000円の節約になると考えれば、かなり大きな金額になることがわかるでしょう。
髭剃りが不要になることは、これまでかかっていたコストが不要になることを意味します。

3:肌がきれいになり清潔な印象になること

髭剃りが不要になると肌がきれいになり、清潔な印象を与えられるようになります。
もちろん髭がきれいに処理されていることも含めた清潔感です。
特に女性は髭に対して苦手意識を持つこともあるので、女性から好印象をもたれやすくなるでしょう。
肌がきれいになったり女性からの印象が良くなったりすることで、自信が持てるようになることも考えられます。

髭脱毛のデメリット

それでは次に、髭脱毛のデメリットについて見ていきましょう。
髭脱毛にはさまざまなメリットがありますが、同時にデメリットもあります。

1:髭が生えてこなくなる可能性があること

髭脱毛をすると、脱毛をした部分の髭はもう生えてこなくなる可能性があります。
「髭はいらない」と思っていたとしても、数年後、数十年後に「髭を生やしたい」と思うこともあるかもしれません。
しかし脱毛をすれば髭は生えてきにくくなります。
形を整える髭脱毛をした場合も、将来的に形を変えることが難しくなるでしょう。

2:施術の痛みが強いこと

髭脱毛において最大のデメリットとも言えることが、施術時の痛みが強いことです。
髭はその他の部位の脱毛に比べて、痛みが強いとされています。
人により痛みの感じ方には差があります。
しかし痛みに弱い方にとっては、大きなデメリットとなり得るでしょう。

3:時間と費用がかかること

髭脱毛をするには時間と費用がかかります。
どのくらいかかるかは、通うクリニックの料金体系や個人の髭の濃さにより変わります。
調査によると、髭の脱毛完了までにかかった平均金額は15万円となったそうです。

出典:Press:男性のヒゲ脱毛にかかる平均費用は約15万円と判明  経験者の約70%が「コスパが良い」と回答した理由に迫る 【ヒゲ脱毛のコスパに関するアンケート調査】

ただし髭剃りをしなくても良くなれば、今までそこに費やしていた時間がなくなり、かつ必要な道具にかかる費用も節約することができます。
そのためデメリットとしてご紹介しましたが、節約できる分を考えると結果的にデメリットとはならないでしょう。

髭脱毛の痛みはどれくらい?

かなり強いとされる髭脱毛の痛みとは、「強い静電気がパチっと走ったような痛み」です。
ただし脱毛機の種類や脱毛をする部位により痛みの程度は変わります。
頬や顎は痛みを感じにくい部位ですが、口の周りは痛みを感じやすいものです。
そのため口の周辺への施術では、「ベッドから飛び起きるほどの痛み」を感じる方もいます。
痛みが不安な場合は「強い静電気が走るような痛み」と想像していただければ良いでしょう。

髭脱毛する際の注意点

それでは最後に、髭脱毛の施術を受ける際の注意点について解説します。
これから髭脱毛を始めたいと思われている方は、ご紹介する注意点を意識しながら施術を受けてください。

1:日焼けをしないこと

脱毛中は日焼けをしないよう十分に注意してください。
ほとんどの脱毛機は髭やムダ毛の中に含まれる、メラニン色素に反応して熱エネルギーを照射します。
そのため日焼けで肌の中のメラニン色素量が多くなると、髭だけでなく肌にも反応してしまうことがあるのです。
するとやけどをするリスクが高まるだけでなく、熱エネルギーが分散して脱毛の効果も低くなります。
髭脱毛を受けている間は、日焼けをしないようにすることを注意点として覚えておきましょう。

2:施術前日はお酒を控えゆっくり休むこと

脱毛の施術前日はお酒を控えて、しっかりと睡眠をとることも大切です。
お酒には血流を促す効果があるため、脱毛での肌トラブルが起こりやすくなるとされています。
そして睡眠不足は神経を敏感にしやすいことから、施術時の痛みが強くなりがちです。
施術当日の体調を万全にするため、お酒を控えてゆっくりと休んでください。

3:施術後は保湿を徹底すること

髭脱毛の施術が終わった後は、保湿を徹底することも注意点のひとつです。
施術後の肌はダメージを受けて、敏感になっていたり、乾燥していたりします。
肌をいたわるために化粧水やクリームなどで保湿をし、潤いを与えるようにしましょう。

髭脱毛とはメリットが豊富!ただしデメリット・注意点も把握して

いかがでしたでしょうか?
この記事を読んでいただくことで、髭脱毛とはどのようなメリット・デメリットがある脱毛なのか、注意点とともにご理解いただけたと思います。
もし痛みが不安で髭脱毛を躊躇しているなら、痛みを軽減できる蓄熱式脱毛機がおすすめです。

ヒロクリニックでは蓄熱式脱毛を用いた施術を行っているので、痛みに弱くて脱毛を悩んでいる方はぜひご相談ください。