医療脱毛のメリット・デメリット

医療脱毛レーザーは何歳から
可能なのでしょうか?

10代の未成年であっても医療脱毛レーザーを受けること自体は可能です。何歳から医療脱毛を受けることができるかは医療機関によって異なります。
当院では下記の条件のもとに10代への医療脱毛を行っております。

年齢制限12歳以上

多くの医療機関では、初潮後生理周期が比較的落ち着く15,6歳を基準しているところがほとんどです。
ただし当院では満12歳以上であれば、①施術を受ける方、保護者・代表者が脱毛に関する知識・必要性・副作用を十分に理解をされていること、②脱毛が必要であると医師が判断する十分な事由がある場合、に限り施術を行っています。

保護者・代表者の同意及び同伴

当院では10代・未成年者が施術を受ける場合は必ず保護者・代表者からの同意書が必要となります。無料カウンセリングを受けていただくのは施術を受ける方がメインとなりますが、高校生未満の方は保護者の同席・同意が必要となります。無料カウンセリングをお申し込みの際は保護者・代表者が同席可能な日時をご選択下さい。

副作用・デメリットへの
十分な理解と同意

思春期及び10代などに特有の問題があり、医療脱毛に伴うリスク・副作用について十分な説明をさせていただきます。その際保護者・代表者同席のもとで、同意書の作成をおねがいさせていただきます。(副作用・デメリットについては下記参照下さい)

医療脱毛によるメリット

自己処理による皮膚の
ダメージ軽減

殆どの方は毛抜きやカミソリなどを使用してムダ毛処理をしていると思います。不用意に行うことで肌荒れや皮膚損傷を起こす可能性があり、それがきっかけとなって感染・埋没毛・色素新着などの好ましくない反応が起こる可能性があります。市販の脱毛グッズは10代の皮膚にはやや負担が懸念され、おすすめすることはできません。
医療レーザー脱毛を適切に使用することで、これらの副作用を最小限に抑えることが可能です。長期減耗が得られる医療脱毛がおすすめとなります。

10代特有の悩み軽減

10代の思春期を迎えた年齢の方は、特に周囲からの評価、どう見られているかが気になる時期です。毛深いことや、産毛が生えてくることに強いコンプレックスを感じている学生が少なくありません。医療脱毛を通じてより良い学生生活のお手伝いができると私達は信じています。

未成年が医療脱毛を受ける
デメリット

ムダ毛が再発する可能性に
ついて

10代・思春期前後の方は成人床となり、発達段階にあります。特に思春期前後ではホルモンバランスの変動が大きく、「毛周期」のサイクルが成人と異なることが知られています。またメラニン色素量が成人と比べ少なく、医療レーザーの反応性が低下してしまう可能性があります。
打ち漏れなく全体に照射が得られた場合でも、ホルモンの活性化により休眠期毛根が活性化され、部分的なムダ毛が再発する可能性などが挙げられます。
ただし、不安があれば無料カウンセリングでお話できますので、お気軽に当院でご相談ください。

日焼け対策の徹底について

日焼けをされていると毛根以外にも皮膚自体に医療脱毛レーザーのエネルギーが吸収され、火傷や毛嚢炎・毛包炎などのリスクが上がることが知られています。日焼けが認められた際は、延期するか出力を抑えて施術を行わなければ行けない場合があります。出力を抑えるとどうしても毛根に与えるエネルギー量が制限され、脱毛効果が十分に得られない可能性があります。
学生生活の中で日焼けを避けることはやや困難な場合もあるかと思います。日焼け止めクリームなどを利用することで日常的に日焼けを避けられる工夫をして下さい。計画的な脱毛を一緒に相談していきましょう。

同意書が必要
(高校生未満は保護者同席)

10代の方(未成年:20歳未満)は、脱毛の契約を行う際に保護者の同意が必要となります。無料カウンセリング時に保護者の同意書を必ず持参していただく必要があります。親御様にご記入いただき、ご来院時にお持ちください。
なお、契約者が高校生未満(16歳未満)の場合は、親権者様の同席が必須となります。保護者と日程調整を行った上で一緒にご来院できる日に無料カウンセリングをご予約下さい。

月経周期について

10代の女性については、月経周期の確認が重要となります。第二次性徴期前後で毛周期に関わらるホルモンバランスの劇的な変化型以内で起こります。休眠期の毛根が活性化し、いわゆる「ムダ毛」や全身・特に性器周囲の発毛が促進されます。時期により医療脱毛の効果が弱くなる可能性があります。
脱毛の効果をより高めるために、無料カウンセリング時に生理周期などにつき問診させていただきますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

痛みについて

痛みの感じ方には個人差がありますが、若年者・10代の方は痛みを強く感じる傾向があります。 医療脱毛は脱毛サロンに比較し痛みを伴うリスクがあります。しかし当院が採用している蓄熱式Motus AXは痛みを軽減するとともに独自のシステムで熱効率を向上させる機能が追加されており、その他の医療脱毛機に比べ痛みをより軽減することができます。安心して施術に集中できるよう常にお声掛けしていきます。痛みに敏感な方もほぼ問題なく今までも施術を受けていただいてきいますので、安心してご来院下さい。

痛みに敏感な10代の方でも安心して施術をうけていただいております。
当院でお気軽にご相談ください。

武蔵境・三鷹・吉祥寺などの多摩エリアで医療脱毛専門クリニックであるヒロクリニックでは、未成年の方への施術も十分な理由がある場合に限り積極的に受け入れています。10代の脱毛に関する疑問点や質問等がありましたら、お気軽に無料カウンセリングにてご相談下さい。