医療脱毛とは

「これまでエステの脱毛や医療脱毛で効果を感じられなかった」という方も多いかと思います。
エステではよく「回数無制限で自由に脱毛を受けられる」などと表現されていることがあります。
無制限をお得だと感じる方もおられるかも知れませんが、長期減毛が得られないため回数を何度も行わなければならないデメリットを「回数無制限」で表現されている可能性があります。

医療脱毛であれば何度も不必要に受けることなく、体質や毛の性質によって異なるものの、大体5~6回程度で施術が終了します。ここで「どうして『永久脱毛』ではなく、『長期減毛』という言葉を使っているのだろう」と疑問に思われた方もおられるかも知れません。

実は、医療機器として承認されたレーザー装置は『長期的な減毛効果を目的とした』医療機器承認であり、『永久脱毛』という言葉で承認されたものではありません。
永久脱毛とは、『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下の状態注1)』、あるいは『3回照射後、6ヶ月経過した時点で67%(2/3)以上の毛が減っている状態注2)』と定義されます。

言葉から受け取る『永遠に生えてこない』という誤ったイメージを与えてしまう非常に曖昧な言葉です。
当院では『永久脱毛』という誤解を与える表現は使用せず、厚生労働省管轄下での医療機器承認時に使用されている『長期減毛』という言葉を用い、正しく伝えていきたいと考えています。

注1)米国電気脱毛協会(American Electrology Association)による定義
注2)FDA(アメリカ食品医薬品局(Food&Drug Administration))による定義

ヒロクリニックで使用している医療脱毛機器について

Motus Axの特徴

DEKA社MotusAXは従来のスポット照射に加え、DEKA社独自の技術であるmoveoテクノロジーを搭載することで、もっとも重要視されている効果・スピード・簡易性・安全性の4つの基本概念に基づき今までにない新しい発想により開発されています。
メラニン色素をターゲットとし、レーザーで毛根に熱を徐々に加えながら毛の幹を破壊することで、徐々に脱毛されていきます。
従来の脱毛では単発式(ショット式)が中心でしたが、ショット式に比べ痛みが極めて少ない蓄熱式脱毛が近年注目されつつあります。

蓄熱式脱毛機MotusAXの特徴

  • 特徴1 あらゆるスキンタイプに対応。
  • 特徴2 低フルエンス連続照射により痛みが少ない。
  • 特徴3 サファイヤチップ採用により、冷却疼痛抑制を実現。
  • 特徴4 脱毛施術スピードを飛躍的に改善。

熱により毛根が破壊されていく
イメージ図

医療脱毛と脱毛サロンとの違い

医療脱毛エステ脱毛
脱毛類レーザー脱毛光脱毛
長期減耗不可
価格数千円~/回100円/回
トラブル時
(火傷等)
医師が対応近隣の
クリニック受診
回数5回前後15回前後

医療脱毛に関する注意事項

医療脱毛の副作用

毛嚢炎、硬毛化、火傷などの可能性があります。カウンセリングにて詳しく説明させていただきます。

医療脱毛をお受けできない方

  • 妊娠中もしくは妊娠の可能性のある方。
  • 重度のケロイド体質、重度のアトピー体質、重度の皮膚疾患のある方。
  • 光アレルギーのある方、光が禁忌となるお薬を服用中の方、てんかんの既往のある方。
  • 処置の部位にタトゥー・感染がある方。

※その他、医師の判断により脱毛ができない場合がございます。

脱毛カウンセリングの導入

医療脱毛を受けられる方それぞれに色々な悩み・不安をお持ちだと思います。
私たちは皆様がご納得いただくまで寄り添い、丁寧なカウンセリングと丁寧な施術をこころがけています。
当院では医師・脱毛カウンセラーによるカウンセリングを導入しており、より安心いただける方針となっています。